単科の精神科からの脱却と今後の展開

長年の単科の精神科からの脱却と今後の展開

ポジティブメンタル

タイトルの通りぼくはポジティブにこれから物事を捉えていきたいですし、メンタル面で強くなりたいと思います。

これから社会で生きていく術を身に付け社会で求められる人材になりたいとも思います。

その為にはコミニケーション能力や対人能力、仕事のスキルアップ、それだけでは無く人への思いやり、優しさ、人情、まぁ自分磨きですね!

ぼくは今まで一人なんやとか僕なんか相手されてないやーとか思ってましたが実は違って僕が向き合って無かっただけでしたし、反省もしましたし改善することを目標にして頑張っていきたいですね。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

これからの自分

一歩進むのにも不安を感じていた自分をさぁ踏み出すかという思いで、一歩ずつ進んで行きたいです。

ぼくは長年統合失調症と誤った診断をされ続けましたが発達障害でした。

その事に対してはじめはショックでしたが、今は軽い気持ちで受け止めていきたいと思います。

ぼくは長年の誤診を受け止めて行かないといけないという思いと誤診は誤診だからぼくは裁判を起こします。

今後は裁判の話も出てくるかも知れないですが1人の人間が人生をかけて誤った診断を受けていた過去を清算する様を見届けて下さい。

今までの自分

今までの自分は決め付けられてばかりで決まったルートしか歩いてませんでした。

今は違います。

統合失調症ではなく、私の病名は発達障害です。

薬もかなり変わりました。

今までは何だったんだ!!!

という怒りとこれからどうなるんだという不安があります。

支えてくれている人に応えたいという思いです。

今は辛いかもしれないけど受け入れていき自分の特性を生かしていきたいそう願います。

自分の出来ることから一つずつ始めていきたいです。